伝票印刷専門伝票工房

お見積りのご依頼はコチラ

伝票印刷のおはなし

[お問い合わせ・印刷事例]

連続伝票を手書き伝票に

保守作業伝票 2枚複写、伝票サイズ:200mm x 150mm、1冊
納品書 2枚複写、伝票サイズ:200mm x 150mm、1冊

保守作業伝票と納品書の2種類の伝票印刷のご注文をいただきました。ありがとうございます。

保守作業伝票は現状は連続伝票(ビジネスフォーム)のものを使用しているが、レイアウトはそのままで手書き伝票に変更したいとのことでした。ドットインパクトプリンターでの出力から手書きへ変わるので部署内での承認も必要となるため、まずは1冊づつの小ロットでの印刷のご依頼でした。

保守作業伝票の現物を郵送でお送りいただきましたので、印刷レイアウトと数箇所の表記の変更点等を確認。伝票サイズもできるだけ現物に合わせたいとのことでしたので、現物をトレースしてご希望のサイズで作成させていただきました。

納品書の現状レイアウトはFAXでお送りいただきました。こちらも連続伝票と同様の伝票サイズのようでしたが、FAXでは拡縮が発生するため厳密にはズレが生じます。しかし、こちらは伝票サイズを新しい保守作業伝票と同じにしてくれれば、レイアウトが同じであれば後は任せるとの承認をいただきましたので、FAXを基に印刷データを作成させていただきました。

印刷・納品後にご回答いただいた弊社アンケートには、問題なく使用できているとありました。ご回答ありがとうございます。

一度作成した印刷データはずっと保管しておりますので、変更がなければ次回ご依頼の際はデータ作成料金がかからず、またデータの作成・校正・確認の必要が無くなりますので納期も短くなります。またのご利用をお待ち申し上げております。

- 2018.09.26 -