伝票印刷専門伝票工房

Googleサイト内検索
お見積りのご依頼はコチラ

伝票印刷のおはなし

[お問い合わせ・印刷事例]

計量票(連続用紙)

計量票 2枚複写、連続用紙、伝票サイズ:3inchi x 5inchi

今回は計量票の作成のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

計量票は用紙サイズが小さい場合が多いようです。そしてドットインパクトプリンターなどの印字機械にセットして大量に打ち出すために連続伝票として製作を希望されるお客様が多数いらっしゃいます。今回のご注文も3インチx5インチの小さめの計量票です。

今回、印刷する内容はお客様のご使用中の伝票の通りに作成していますが、右列のマージナルパンチを最近減っている楕円形に開ける仕様でした。マージナルパンチとは、ドットインパクトプリンターのスプロケット(プリンターに給紙するための突起)に用紙をセットするために、用紙の左右に空けられた穴のことを言いますが、通常は左右ともに円形の穴が一般的です。楕円にする理由はセットする伝票の幅が狭い場合に、用紙幅が適切に設定されていないと用紙が破れやすくなるので、少し遊び(余裕)をもたせるためです。最近はプリンタの用紙送りの精度が高いのであまり見かけなくなりましたが、それでも印刷の環境や頻度を考慮して安全策を取られているようです。当然ですが左右とも楕円だと、用紙位置が安定しなくなるため、楕円にする場合は通常右列のみです。

納品についてですが、今回のような小さな伝票の場合、まとまった数量を帯留めしたり、箱の中に1列もしくは2列に入れて納品したりと、ご希望の箱詰めにも対応できる場合もありますので、お気軽にご相談ください。

計量票(連続用紙)伝票の右列に楕円形のマージナルパンチ

- 2018.10.22 -