伝票印刷専門伝票工房

Googleサイト内検索
お見積りのご依頼はコチラ

伝票印刷のおはなし

[お問い合わせ・印刷事例]

納品書(ビジネスフォーム)

納品書 4枚複写、ビジネスフォーム 4.5inchi x 10inchi、3,000セット

連続用紙(ビジネスフォーム)での納品書の製作をご依頼いただきました。ありがとうございます。

仕様は、納品書の控えと納品書、それと内訳書と受領書の4枚複写で、ファイリング用の2穴あけと社判印刷と複写の一部に減感箇所を含むものでした。データはお客様からの完全支給でいただきましたので必要事項を確認し、印刷から納品までスムーズに行うことができました。

ビジネスフォームは納品書や請求書などに記載する品名や数量といった印刷データをパソコンからドットインパクトプリンターに送り、連続的に印刷するための用紙です。インクジェットやレーザーのプリンターでは複写用紙に印字することはできませんが、ドットインパクトプリンターは用紙に印字を打ちつける方式のプリンターですので、複写用紙にも使用することができます。そのプリンターにミシン線でつながった用紙を送り込むことで連続印刷することができます。用紙の両端には12.7mmごとに約4mmの紙送り用の穴が空けられており、それによって正確に給紙することができます。

最近はドットインパクトプリンターの使用が減ってきていることや枚葉機では印刷できないため、ビジネスフォームの伝票を扱える印刷業者も減ってきているようです。今回のお客様も今まで利用されていた印刷会社が取り扱いを止めたために、急遽ネットで作成ができる業者を探されたそうです。

伝票工房では、ビジネスフォーム以外にもエフ加工のタグなどの印刷物も伝票として扱っていますので、伝票でのお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

オリジナル領収証

- 2018.10.17 -